犬のうんP~良い便とは?

ごえこじ家では、今までのフードを違うフードに替える体制に入りました。

まだ病院のフードも使っていますが、段々に替えていこうと思っています。

新しいフードは、「オーブンベイクド・チキンやフィッシュなど色々」
          「オーブンベイクド・グレインフリーのもの」カナダ製です。
        100グラムの小袋があるのもうれしいんです。


ところが・・・とっても良いフードだよ♪というこのオーブンベイクドを食べさせたら・・・

うんPの量が増えて少しやわらかめになりました。もちろんふたりともです。

色は今までの黒っぽいのよりも茶色になり、シートに付くか付かないかギリギリ?って感じ。

これはショックです。


今までのは、病院の「ロイヤルカナン・セレクトスキンケア」
            「ロイヤルカナン・セレクトプロテイン・ダック&タピオカ」です。

これらにウェットフードや、時々手作りをプラスしていました。

数日前に記事に書いたのですが、今まではこれしか食べなかったのです。
             →過去記事


  私はうんPが少ないのは、カスが少ない証拠。

  余分なものが入っていなくて消化吸収が良いんだ、と思っていましたが・・・


この優良フードで便が増えたのが不思議で、サクサクッとググって見ましたら~

なんと!便がコロコロで小さいのは良くないみたい。

人間と同じように、ふんわりめのバナナ便が良いんだって。えぇ~っ!!知らなかった・・・


でも考えてみれば、人間も食べられる食材で作られているんだからそれも当たり前か!


たぶん私と同じように、小さくてシートに付かないうんPが良いうんPであると

思っている方って多いんじゃないでしょうか??確かに便利ですけどね~


やっぱり良いと言われるフードは良いんだね~ちょっと疑ってごめんなさい。


引用すると・・・

  『人間の食品基準に適合した「食用」食材・食品を原材料に使ったドッグフードは、

   ・・・腸内環境を良好に維持することができます。このため、体内で不要になった

   消化器官の残骸や腸内細菌の残骸、腸内細菌が生み出す有害物質を速やかに体外に

   便と一緒に排出することができます。

   便がバナナ状で量が多いことは、このような犬の健康に不可欠で有益なこと』 だそうです。


はぁ~ホント、病気もなにもかも、人間と同じなんですね~



フードの宣伝も兼ねていますが、大変参考になると思います。

興味のあるかたはどうぞ見てみてください。

     →ドッグフードの新・常識。Ⅰ(犬の便が、固めで少ないのは不健康な証拠)




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

プロフィール

かずみ

Author:かずみ
静岡県浜松市の端っこの方に住んでいます
意外と食い意地が張っているというウワサ!!

活発で明るくマイペースな五右衛門
2007.2.27生まれ カフェオレ
(ミルク多めの・・・)
5歳半で門脈シャントを手術。
8歳で不整脈が発覚。

甘えん坊で少し神経質な小次郎 
2007.5.18生まれ ブラック
7歳のとき急性膵炎発症→完治

コメント欄は常時閉じていますのでコメントは拍手からお願いします。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード