2016・7月突然の河口湖~②お宿クースクース

前記事はこちら →2016・7月突然の河口湖~①パルティータと八木崎公園


今回突然に決めたお宿は・・・河口湖畔からほんの少し入ったプチホテル“クースクース”

実は“レジーナ富士”が満室だったんですけどね。


クースクースは道路もかなり狭く、ナビでも途中で放り出されるという・・・隠れ宿です。

でも森の中で涼しくて静か~です。

え~と・・・全部で3部屋しか無くて、特別なスイートルームみたいなのも無いです。

お値段も安く部屋食でもなく温泉も無い。最初は不安でしたが、結論から言うとアリです♪

色々うるさいうちのパパ、私と一緒でけっこうどんな所でも楽しめる人だったことが判明~


これはフロント兼レストラン棟。ホテルと言うよりコテージやロッジ系。
DSC02044g.jpg

オーナー夫妻が床板を張ったり家具を作ったりと手作りしたとか。リゾートっぽい~♪

あ、有吉ゼミに出てたヒロミさんの別荘がすぐ近くだそうです。

食事はこちらのテーブル席でいただくことになるようです。
DSC02058g.jpg

その裏手に3部屋続いた、長屋造りのコテージみたいな宿泊棟があります。
DSC02051g.jpg

Aタイプ×2、Bタイプ×1部屋ある中の、少し広めのBタイプの方をチョイス。

案内されて階段を数段上がると、ちゃんと柵がある石張りのテラス。
DSC02053g.jpg

部屋に入るとツインベッドとソファセット。狭いけどなかなかいい感じです♪
DSC02047g.jpg

歯ブラシ、ドライヤーはあるけど、シャワーキャップやブラシ、髭剃りは無し。
DSC02048g.jpg
なんと!温泉では無いのにお湯がスベスベで気持ちよかったんです。

ドッグランもあるので、遊べます。森なので虫はいたけど、刺してくるヤツがいなかったです。
DSC02109g.jpg

夕食の時刻になりレストランへ。
DSC02067g.jpg

お楽しみのお食事は、豪華ではないけど程よい量で美味しかったです。
パパは焼酎と迷ったけど、地元産のワインをオーダーして飲んでました。
クースクースメニュー0711g
メニューは今回は初めてなので定番のものですが、次回からは別メニューも。
家庭的なところなので、好き嫌いなども対応してくださるでしょう。

食後のお帰りはまたこちらへ。30歩くらいでしょうか?すぐです。
DSC02090g.jpg
残ったワインをお部屋に届けてくださったので、パパはまた飲んでました。

夜のお部屋を外から見るとこんな感じです。
DSC02102g.jpg

わんこ用の布団は無いので(いつも持参だけど)必ず欲しいです。
DSC02107g.jpg

トイレシートは厚めのがありましたので、持参したのは使わなかったです。

朝食はパンをチョイス。でっかいタルティーヌがふたつ。ジュース&コーヒーもあります。
DSC02115g.jpg

いつもかなり豪華な朝食で食べきれないですが、案外このくらいが適量かな?

これなら帰りのランチやお茶も楽しめるでしょう♪


今回はうち一軒のみ。

貸し切り状態でよけいにのんびりできたわけですが、オーナーさんご夫妻がとても気さくで

いろんなお話をしてくださり、アットホームな感じに癒されました。

適度な距離感というんでしょうか?ちょうどよかったですよ。


というわけで・・・

いつもの約半額くらいのお宿でしたが、節約出来た上に楽しかったです。

ちょくちょく泊まるから、これからも安いトコも視野に入れて探しま~す!


帰路の記事はこちら →2016・7月突然の河口湖~③北原ミュージアムと忍野八海




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:わんこと旅行 - ジャンル:旅行

プロフィール

かずみ

Author:かずみ
静岡県浜松市の端っこの方に住んでいます
意外と食い意地が張っているというウワサ!!

活発で明るくマイペースな五右衛門
2007.2.27生まれ カフェオレ
(ミルク多めの・・・)
5歳半で門脈シャントを手術。
8歳で不整脈が発覚。

甘えん坊で少し神経質な小次郎 
2007.5.18生まれ ブラック
7歳のとき急性膵炎発症→完治

コメント欄は常時閉じていますのでコメントは拍手からお願いします。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード