2015冬の伊豆~②伊豆高原 別邸石の家別館 お部屋

四季の花公園をあとにして、予定通り3時半ごろにお宿“別邸石の家”に到着!

HPで見た通り、ヨーロッパ風の素敵な建物です♪

住宅地なので道はちょっと狭かったですが、看板もあって迷うことは無かったです。

すぐお隣の本館でチェックインを済ませて、別館2階の6号室へ。
DSC00140f.jpg

おお~アンティーク
DSC00143f.jpg

小さな流し台もあります。ドアや窓、家具もファブリックもアンティーク♪
DSC00145f.jpg

ドレッサーは三面鏡で、とっても凝った作りでした。
DSC00148f.jpg

女2人で寝るには、ラブラブすぎるセミダブルのツインベッド・・・
DSC00141f.jpg

お茶の用意もちゃんとあります。カップはナルミ。でもお湯呑みは茶わん蒸しっぽい
DSC00149f.jpg

内風呂とお楽しみの露天風呂~やっぱ伊豆は温泉だよね
DSC00142f.jpg

アンティークで唯一困るのは蛇口。かっこいいんだけどお湯の温度調節が難しいです。
サーモスタットついてないし、特に洗面台は湯水が別なのでぬるま湯不可能!
これがアンティークなんですね。少しの不便さを楽しみながら懐古しました♪
蛇口1128f

お部屋の広さは普通だけど、なんだか落ち着くい~い感じです。



アフタヌーンティーのサービスをお願いしておいたので、お楽しみのティータイム。
DSC00153f.jpg
フルティーでケーキスタンドにはちゃんとサンドイッチ&スコーン&ケーキ。

この3段重ねでお茶をいただく機会は普段なかなか無いです~

有名ホテルのティールームに来たみたいな気分ですよ♪

ガン見のごえこじの前で、まずはサンドイッチからいただきます
DSC00156ff.jpg
こちらのカップ&ソーサーはウェッジウッドです。

お茶と軽食とおしゃべりを存分に楽しんだ後は、もちろん交代で露天の温泉へ。
DSC00158f.jpg

で、知らない間にキャリーバッグで寝てたよ~どんだけバッグ好きなんだ?
DSC00162ff.jpg
先にベッドの上に持ってきたシーツ敷いといてよかった・・・

そうそう、このお宿はアンティーク好きなオーナーが、集めた家具や建具などを飾るために
建てた建物なんだそうですよ~

さすがブルジョアはやることが違うよ~おかげで私たちが素敵なお部屋に泊まれるんですね~


お次はお食事やドッグランの記事に続きます。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:わんこと旅行 - ジャンル:旅行

プロフィール

かずみ

Author:かずみ
静岡県浜松市の端っこの方に住んでいます
意外と食い意地が張っているというウワサ!!

活発で明るくマイペースな五右衛門
2007.2.27生まれ カフェオレ
(ミルク多めの・・・)
5歳半で門脈シャントを手術。
8歳で不整脈が発覚。

甘えん坊で少し神経質な小次郎 
2007.5.18生まれ ブラック
7歳のとき急性膵炎発症→完治

コメント欄は常時閉じていますのでコメントは拍手からお願いします。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード