ホルター心電図

金曜日、今さっき病院でホルター心電図を外してきました。



さて、月曜は予約していた“ホルター心電図”を取り付ける日。

これを付けていれば、咳が出た瞬間の心臓の状態がわかるんです。

でもここんとこ一週間は土曜にちょっとふらついただけで、倒れるの無かったからな~

どうしようか迷いましたがダメモトで、予定通りお願いすることにしました。


すでに夜7時近くですが、五右衛門を連れて循環器の“いぐち動物病院”へ来ています。
DSC03659e.jpg

説明を受けてから、さっそく五右衛門にホルター心電図装置を装着開始!

胸の毛狩りをしてから、粘着テープが付いた電極を5つ取り付けて・・・
DSC03661e.jpg

専用の粘着シールでカバーします。
DSC03663e.jpg

その上からジャケットを装着~
DSC03668e.jpg

この状態で家に帰りました。
DSC03669e.jpg

五右衛門はすぐに慣れて普通通り。
DSC03673e.jpg
いやがって特に何か出来なかったり、はずそうとしたりすることはありませんでした。

三日間の装着ですが、トイレや食事、睡眠など、行動の記録を取ります。

しかも24時間で切れるので、電池とSDカードを私が入れ替えるんです。
DSC03674e.jpg

夏だったら暑いかも・・・今の季節でよかった♪
DSC03686e.jpg

しかし私が見ている間には、失神の発作はありませんでした。

咳が出そうな状況にしようとしたのに~

なぜか咳が出なかった・・・検査の目的を思えば、これはやっぱり残念なのかも。



特に何もないまま三日間はすぐに終わり、はずすためにまたまたいぐち動物病院へ。
DSC03695e.jpg

お出かけこそしなかったですが、走り回ったりしてあまりにも普通に生活したため・・・

もしや電極がはずれていないかと心配だったけど、しっかり付いていてホッとしました。
DSC03698e.jpg

まずはカバーのシールをはがして・・・
DSC03704e.jpg

電極を取り外します。
DSC03709e.jpg

剥がした毛狩りの後が痛々しいですが、とりあえず終わりました。
DSC03715e.jpg

家に帰って笑顔出ました。
DSC03717e.jpg

お薬を塗ってもらったけど、ちょっと赤くなってます。
DSC03725e.jpg
剥がした後を見た先生によると、五右衛門のお肌は案外丈夫らしいです。

もうご機嫌です♪
DSC03726e.jpg

舐めるといけないので、Tシャツでも着せとこ~っと。

倒れなかったのであんまり期待できない結果は、先生が心電図を解析してからです。


もしもひどい不整脈があっても、ペースメーカーを埋め込むことで対応出来るんだそうです。

なんでも人間と同じですね。

発作が無かったから、もしかしたらもう一度この検査をしないといけないのかも・・・






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

プロフィール

かずみ

Author:かずみ
静岡県浜松市の端っこの方に住んでいます
意外と食い意地が張っているというウワサ!!

活発で明るくマイペースな五右衛門
2007.2.27生まれ カフェオレ
(ミルク多めの・・・)
5歳半で門脈シャントを手術。
8歳で不整脈が発覚。

甘えん坊で少し神経質な小次郎 
2007.5.18生まれ ブラック
7歳のとき急性膵炎発症→完治

コメント欄は常時閉じていますのでコメントは拍手からお願いします。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード