伊豆旅行2014冬~理想郷迎賓館(施設編)

今日は3部屋のみで有名な、“サンロード理想郷迎賓館”に泊まります。

1、2、3階に各一部屋ずつという作りになっているらしいです。


「理想郷迎賓館」とナビに入れると、ちゃんと案内してくれました。

「迎賓館」だけだと、赤坂の本物に案内されちゃうよ~


小雨の中到着したので外観は次の日に撮りましたが、順序的に先にUPしときます。

素敵な洋館です。ちょっとバブリ~な雰囲気♪
DSC01718e.jpg
元々はどこかの企業の偉い人の保養所だったそうです。これもお決まりどおりです。

駐車場の右手のお庭。ごえこじ2日目はここでいっぱい遊びましたよ~
DSC01714e.jpg

階段を上り、玄関を開けると・・・芸能人のお宅訪問みたいです。
DSC01722e.jpg

エマニュエル夫人みたいなピーコックチェア。トーゼン撮るでしょ~こういう絵。
ピーコック1120e


玄関脇にはたくさんのマナーグッズが置かれていて親切。
DSC01730e.jpg

まずはダイニング兼リビングに案内してくださいました。なんと!ノーリードOKです。

とっても広くて、ごえこじ家の1階と2階を並べてテラスまで入れたくらいあります。
DSC01649e.jpg
トイレが何か所もあって安心。ごえこじは大喜びで電柱付きのトイレでさっそくチッチを♪

ウエルカムのお茶サービスは、コーヒーをお願いしました。
DSC01654e.jpg


ごえこじ家が予約したのは2階の和洋室。このお部屋だけ部屋食が出来るんです。

2階と言ってもこれは1階。本当の1階は地下になっているようです。


3部屋の中で一番広いという、2階和洋室に案内してもらうと・・・

まずは和室。畳は8畳だけど、木の床が廻してあって広さは10畳程度あります。
DSC01657e.jpg

そしてお隣の和室。こちらは畳は同じく8畳だけど、床の部分が広くて全部で12.5畳。
DSC01658e.jpg
畳にはわずかにチッチ失敗の痕跡がありますが、気になる程では無くもちろん臭いも無し。

あと高級そうな家具は、一部かじった痕がありましたが、こちらも全然気になりません。


絨毯敷きの廊下もありで、こんな感じになっています。正面がトイレ&洗面です。
DSC01656e.jpg

こちらがそのトイレ&洗面所。
DSC01672e.jpg

和室は逆からだとこうです。小次郎がひとりで走り回ってました。
DSC01668e.jpg

そして驚くなかれ、窓側から見ると廊下の向こうにベッドルームです。見えますか?
DSC01670e.jpg

行ってみると、ごえこじが登れるようになっている広いベッド。これは登っちゃうんじゃ?
DSC01671e.jpg
聞いてみたら、わんこと一緒に寝てもいいんだそうです。これは高ポイント♪

しかも、私はお座敷にお布団を敷いてもらいます。それもごえこじ一緒にOK。


さて、お風呂は・・・和室リビングからお風呂場へ行くのですが、廊下の突当りに洗面脱衣所。
DSC01663e.jpg
お風呂への廊下が長いから冬は寒いかもね。でも帰りはホカホカでしょう♪

その横にお風呂場が。この上、3階にも大きなお風呂があるのですよ。
DSC01666e.jpg

その外には、しっかり囲まれた半露天のお風呂です。気持ちよかったですよ~♪
DSC01667e.jpg

お風呂には入らないけど、ごえこじ用のバスローブがあったので着せてみました。
DSC01683e.jpg
かわいいでしょ~ちゃんと大きさもピッタリで驚きました。


平日だと3万以下。お値段から言って、正直ここまでのお宿だとは思わなかったです。



お次はお庭の記事になります。お食事はその次ね♪





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:わんこと旅行 - ジャンル:旅行

プロフィール

かずみ

Author:かずみ
静岡県浜松市の端っこの方に住んでいます
意外と食い意地が張っているというウワサ!!

活発で明るくマイペースな五右衛門
2007.2.27生まれ カフェオレ
(ミルク多めの・・・)
5歳半で門脈シャントを手術。
8歳で不整脈が発覚。

甘えん坊で少し神経質な小次郎 
2007.5.18生まれ ブラック
7歳のとき急性膵炎発症→完治

コメント欄は常時閉じていますのでコメントは拍手からお願いします。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード