リストランティーノ イプシロン

開店から一年以上になるのに、初めて訪れたイタリアン、三方原の“イプシロン”です♪

最初ギリシャか?って突っ込んだけど、ギリシャ文字とはスペルが違っていました。

イタリア語でほぼ使わない“Y”の文字をイプシロンと読むそうです。

使わない“Y”・・・NEWイタリアンという気持ちでしょうか?


なかなかおいしいという噂を聞きつけ、遅ればせながらお友達とパパと3人で行ってみました。

こういう日は、ごえこじは残念ながらお留守番です

場所がわかりにくいので、ナビは住所で設定したほうがいいです。

黒っぽい家の角を曲がった旗地の奥にあります。電柱にアリ。
DSC00661e.jpg

お食事のお店では「写真を撮ってブログにUPしてもいいですか?」って聞くことにしています。

中にはいやがるお店もあるようなので。大体OKですが今回もOK。

ほかのお客様が、極力写らないように気を付けます。


パパは当然ワインです。

私たちはいつもならペリエを頼むんですけど「老化予防、しみそばかす・・・」といううたい文句に

ググッときて“ざくろ酢”にシュワシュワを追加してもらいました
DSC00662e.jpg

今日はA,BのBコースにしました。週替わりみたいです。

驚くべきは、ドルチェまでついたコースなのに、税込1900円なのに・・・

アンティパストの前にもう一品アミューズがついてること。

イタリアンではストウッツィキーノ(Stuzzichino)って言うんですね。読めませんでした。
アンティパスト0930e
ストウッツィキーノ:カジキマグロのエスカベッジュ 赤大根ときゅうりのサラダ

アンティパストミスト:人参のムース オマールエビ みかんの泡
             茸のマリネ スクランブルエッグ 鶏挽肉のフォンドボー煮
             白菜の冷製フラン 茄子のカポナータをのせて
             黄金千貫(さつまいも)とかぼちゃのポタージュ


シェフもですが、サーブしてくれる奥様がとっても感じがよくて、気持ちよかったです。
DSC00670e.jpg

パスタも2種から選べます。
パスタ0930e
パスタ:手打ちオレキエッテ 鯵とブロッコリーのオイルソース
     スパゲッティ サーモンとマッシュルームのクリーム

このお値段でセコンドピアットもあり。

お肉かお魚かを選びます。
セコンド0930e
お肉料理:牛ほほ肉のトマト煮込み
お魚料理:鮮魚のポアレ 本日のソース(バジルソースとバルサミコ酢のソースでした)

ドルチェとコーヒーです。
DSC00683e.jpg
ドルチェ:桃とリンゴのブリュレ マンゴーのソルベをのせて
ドリンク:エスプレッソ、レギュラーコーヒー、紅茶から選べます。


浜松でもイタリアンはたくさんお店がありますが、こちらと~ってもおいしかったです。

そして言うまでもなく、相当リーズナブルです。

だってね、ドルチェとセコンドがついてないAコースは、なんとビックリの1000円なんです。

満席で、全員がおデザを食べていたけど・・・


大食いのパパは「全体量が少ない」って言っていたけど、それはいつものことです。

どこに行ってもそうです。私たちはおなかいっぱいになりました。

男性には少なめかもしれません。もっとパンのおかわりをすればいいんだと思います。


予約なしで行ったのに、ちょうど帰る方がいて待たずに入れたのがラッキーでした。

私たちの後に来た方は入れなかったので、次回は電話を入れてから来ようと思います。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ

プロフィール

かずみ

Author:かずみ
静岡県浜松市の端っこの方に住んでいます
意外と食い意地が張っているというウワサ!!

活発で明るくマイペースな五右衛門
2007.2.27生まれ カフェオレ
(ミルク多めの・・・)
5歳半で門脈シャントを手術。
8歳で不整脈が発覚。

甘えん坊で少し神経質な小次郎 
2007.5.18生まれ ブラック
7歳のとき急性膵炎発症→完治

コメント欄は常時閉じていますのでコメントは拍手からお願いします。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード