懐かしいチーズケーキ

こないだなんとなくごえこじ地方の“たこまん志都呂工房”に寄ったときのことです。

好きだったお菓子がどんどん無くなって、アイスまで売ってなくて残念だったんだけど。

それでどうしようかと、たまたまケーキのショーケースを覗いたの。

そしたら・・・

え?これってサンフェアリーのチーズケーキじゃない?びっくり~

お店の方に聞いたら当時のパティシエの方が、今はたこまんにいるそうです。
P1000315a.jpg

浜北の“リ・バース”で買えるって聞いてるけど、遠いからなかなかね・・・って悔しく思っていました。


大きさは当時より少し小さくて、私の見た目だけどたぶん5号。

サンフェアリーのは大きくて、7号だったと思います。

焼かれたパイナップルが8切れ乗っかっていて、当時はまだ珍しい超ふわふわなケーキだったよ~

さらに当時聞いた話を思い出すと、低温のスチームオーブンで時間かけて焼くって言ってたな。

開店当初は1カット180円、ホール(8カット分)1,440円だった、なんて細かいことまでなぜか覚えています。

当時でもこのお値段は安くて、まるごとのホールケーキを人生で初めて自分で買ったんだった。


同じチーズケーキでも後発のいちごのデコレーションをしたヤツは、10個にカットされてたよね。

チョコの固まりみたいな、4層くらいのザッハトルテもお酒っぽくなくて好きだったな~

ホールで買うと、丸いチョコの飾りが1個しか乗ってなくて残念なので、カットでのみ買ってました。

あと、缶に入った田舎風のゴツゴツしたクッキーもおいしかったよね♪


開店当初はまだ学生で、免許無くてバスに乗って助信店まで買いに行ったものです。

こうして書いていると、我ながら自分って昔からこんなに食いしん坊だったんだ・・・と実感。


数店舗に増えたお店も、しばらく前にいつの間にか無くなってしまったけれど・・・食べれば懐かしさ全開。

まんま、サンフェアリーのスフレなチーズケーキです。

ちなみに、浜松駅のKIOSKでも買えるんだそうですよ。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

プロフィール

かずみ

Author:かずみ
静岡県浜松市の端っこの方に住んでいます
意外と食い意地が張っているというウワサ!!

活発で明るくマイペースな五右衛門
2007.2.27生まれ カフェオレ
(ミルク多めの・・・)
5歳半で門脈シャントを手術。
8歳で不整脈が発覚。

甘えん坊で少し神経質な小次郎 
2007.5.18生まれ ブラック
7歳のとき急性膵炎発症→完治

コメント欄は常時閉じていますのでコメントは拍手からお願いします。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード