冬のごえこじ部屋

今日はまだマシですが、けっこう寒い朝もあります。明日の朝も寒いらしいです。

居間の温度は17.1度、湿度は65%となっていて、私の体感では“寒めの快適”です。
DSC08533b.jpg
温度計の場所は小次郎の部屋の屋根の上です。


みなさんのお宅では、冬BEDどんなふうになっていますか?

今まで色々試しましたが、この頃ではごえこじのスタイルが段々決まってきました。


今日ごえこじが起きたのは、7時45分くらいでしょうか~

五右衛門です。
DSC08521b.jpg

小次郎です。
DSC08522b.jpg

もぐり好きな五右衛門のお部屋には、モッグベッドが入れてあります。

つぶれないように、金具を縫いつけて天井から吊っています。
DSC08526b.jpg
囲まれていると自分の体温で温かそうです。起きてきたとき、ほわほわと湯気が出てます。

いやジョークですがそんな感じですよ~ホント。


もぐりがキライな小次郎は、ほぼ夏と変わらない仕様となっています。

モッグベッドを入れても入らずに、その横で細長くなって寝ているのでもうあきらめました。
DSC08527b.jpg
こたつに入るのは大好きなのに、変な話ですね~

きっと枕が替わると眠れないという、そんなタイプのコなんでしょうね~

それでも明け方の冷え込みがどの程度なのかわからなくて心配なので、外側を囲んでいます。
DSC08528b.jpg

じゅうたんのハギレです。結束バンド(インシュロック)でしっかり留めてあります。
DSC08529b.jpg
このじゅうたんは、もちろん夏は取り外します。

サークルを囲むというのは、犬たちが落ち着くためにもかなり有効だと思います。



一昨年までは、ペット用のヒーターを当然のように使っていました。

しかし日照時間が日本一長いという温暖なごえこじ地方、無くてもいいようです。

うちのコたちはけっこう肉付きがいいので、よけいにそうかも・・・

五右衛門は前は寒がりで、今でも時々震えているけど。そういう時はセーターなどを着せます。



大切なのはそのコに会った環境です。人間と同じでかなり個々の差があると思います。

お友達に聞いたりして色々試してきましたが、ごえVSこじでもこんなに違うんだから。

急激な変化がないように気をつけながら、試行錯誤して見つけていくしかないですね。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

プロフィール

かずみ

Author:かずみ
静岡県浜松市の端っこの方に住んでいます
意外と食い意地が張っているというウワサ!!

活発で明るくマイペースな五右衛門
2007.2.27生まれ カフェオレ
(ミルク多めの・・・)
5歳半で門脈シャントを手術。
8歳で不整脈が発覚。

甘えん坊で少し神経質な小次郎 
2007.5.18生まれ ブラック
7歳のとき急性膵炎発症→完治

コメント欄は常時閉じていますのでコメントは拍手からお願いします。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード