FC2ブログ

マラセチア性外耳炎

病院に行ってきました・・・近くのハミング動物病院です。

毎月、フィラリア&ノミダニ予防のついでに色々診てくださるのですが・・・

トリマーさんから、小次郎の右耳に汚れと赤みがあるって言われたことを話しました。

そしたら、すごく汚れているうえにちょっと外耳炎気味ですって。

しかもその上、顕微鏡検査でマラセチア発見!ああ・・・この季節、やっぱり。。。

それも丸いヤツじゃなくて、二つになりかけてる憎いダルマ型のヤツ!
ダルマ型は異常に増殖している証拠なんです。かゆがってる様子は無かったんだけどな~
IMGP6050b
以前と同じ、黄色い点耳薬を処方されました。

マラセチアは真菌の一種、常在菌なのですが、何かの拍子に日和見感染します。
小次郎の皮膚が弱っているのか、梅雨時だからか?
アレルギーだという説もあります。

小次郎、ごめんよ~でもなぜに片方だけ?いっつも右耳なんだよね~

先生は、すご~く奥のほうまでお掃除してくれるけど、私には入り口しか出来ません。
何日かしたら、もう一回診てもらわないと、治ってるかどうかわかりませんね。


ノミダニのポチョはやっていただきましたが、フィラリアはお薬、家で飲ませました。
五右衛門はすぐ飲んでくれたんだけど、小次郎は4回も出したよ。。。でもなんとか出来た~


さて、今回のふたりの体重は・・・

五右衛門~2.4キロ  
小次郎~~3.7キロ  ふたりとも見た目より重くて、特に小次郎は今までのMAXです。
               とうとう1.5倍を超えちまったよ・・・



スポンサーサイト



テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

Instagram
プロフィール

かずみ

Author:かずみ
静岡県浜松市の端っこの方に住んでいます
意外と食い意地が張っているというウワサ!!

活発で明るくマイペースな五右衛門
2007.2.27生まれ カフェオレ
(ミルク多めの・・・)
5歳半で門脈シャントを手術。
8歳で不整脈が発覚。

甘えん坊で少し神経質な小次郎 
2007.5.18生まれ ブラック
7歳のとき急性膵炎発症→完治

コメント欄は常時閉じていますのでコメントは拍手からお願いします。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
リンク
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード