FC2ブログ

ジェルキャンドルワークショップ(天小屋)

いつもはごえこじも連れてくるんですが、今日は夜にごえこじ一緒の予定があるので私だけで来ました。

今日はどんな感じなんだろう?楽しみ~


前回4月の時は入れ物を蝋で作ったんですが、記事を書いてなかったので少し載せます。

お花を作って、さらに入れ物を水を入れた風船を使って作りました。
DSC_1021h.jpg

その中に角切りジェルを入れて・・・
DSC_1023h.jpg

透明ジェルを注ぎ桜の花を乗せました。ろうそく芯も刺しています。
DSC_1024h.jpg



さて、今回は透明の容器を使い、夏っぽく貝殻が準備されています。
貝殻とブルーのジェルで海のイメージでしょうか。
DSC_2478h.jpg

あたしは色のイメージが湧かないまま、サンゴ砂を入れて貝を入れてグリーンの石を入れてみます。
DSC_2479h.jpg

先生のお手本と同じ花を作りかけましたが、急きょ白薔薇に変更することに!
薔薇を作ったらグングンとイメージが湧いてきました。
DSC_2481h.jpg

薔薇のがくや葉っぱが無いと間抜けだな~どうしよう・・・

お友達のアイディアで薔薇を貝殻に乗せることにしました。
中身とのつながりを持たせるため、薔薇の横にも同じグリーンの石を乗せます。
DSC_2484h.jpg

ほんのりピンクの方やブルーのジェルの方。それぞれ素敵です。
DSC_2497h.jpg

薄いグリーンぽいジェルもカワイイです。
DSC_2498h.jpg

あたしはというと・・・
あまり濃いブルーのジェルを入れるとグリーンの石が見えなくなりそうなので、ほぼ透明にしてごく薄いブルーを上の方だけちょっと入れることにしました。奥のがあたしのですよ~
DSC_2485h.jpg

う~ん、思い通り!
DSC_2486h.jpg
固まらないうちに乗せてしまうと沈んでしまうのでこのまま少し待ちます。

そろそろかな~と、薔薇の貝殻をそ~っと乗せます。
DSC_2489h.jpg

すっごく素敵になりました。この透明感が大好きです♪
DSC_2493h.jpg

キャンドルなのでろうそくの芯を刺して灯すんですが、今回はそれをやめました。たぶんもったいなくて灯さないからね~

今回もとっても楽しかったワークショップ。次はどんなのかな~楽しみ♪






スポンサーサイト



テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

レカンフラワー体験~その2

この日は天小屋レカンフラワーワークショップです。

フレームに好みのドライフラワーを貼り付けていきます。

初めての方や3度目の方もいましたが、私は2度目の参加です。

ちなみに1度目の過去記事はこちらです。 →過去記事

久しぶりのお友達とも会えてうれしかったな~

五右衛門と小次郎も連れて行きました。クルミちゃんも来ています♪
DSC_0423h.jpg

あたしは数日前にこんなものを準備していましたよ~
IMG_20190216_201742_791h.jpg

ランチ後みんなで頑張って作っています。
DSC_0418h.jpg
DSC_0419h.jpg

あたしのは・・・これはまだ途中の写真。
小さなごえこじはここに入っています♪
DSC_0421h.jpg

完成作品の画像は、教えてくださったルナママのブログからお借りしました。

まずはごえこじと大好きなバラで作ったあたしのから
2019021910205686c.jpg
20190219102050706.jpg
2019021910575668d.jpg
201902191020538a7.jpg
20190219102052e6a.jpg
20190219102050b61.jpg
2019021910413314b.jpg

どれもとっても素敵

みんなそれぞれ全然違う感じになるから不思議です。

楽しかったな~次があるならもっと大きいのを作りたいです(←無謀か?)






テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

夏メニューとワークショップ

7月初め頃のことです。

遅れてるな~しかも順不同

天小屋で行われたシャンティさんのワークショップ。

お友達以外でも、以前一緒になったり顔見知りの方多し。

グラデーションな「さざなみキャンドル」制作です。
DSC_4379h.jpg

ろうに好きな色を付けて固めてねじったり折りたたんだり。
DSC_4230h.jpg
DSC_4236h.jpg

丸めたり。
DSC_4231h.jpg

入れ物にギュウギュウ入れます。
DSC_4234h.jpg

一週待ってやっと出来上がり~
シャンティ先生が仕上げてくれました。
DSC_4378h.jpg

同じのは一つもない。みんなで作るのって楽しいです。

ずっと前からお願いしておいて良かったです。

待ったかいがあり楽しかったで~す♪


で、ここからは天小屋夏メニュ~

氷いちごミルク。練乳もイチゴソースも手作り。
DSC_4356h.jpg

氷桃ミルク。桃のコンポート手作り。
DSC_4161h.jpg

氷グレープフルーツ&レモン。これも手作りで他になかなか無いわ。
大人の味でスッキリ!
IMG_20180708_164216_234h.jpg

氷黒蜜きなこ。きなこも特別です。
DSC_4216h.jpg

かき氷はどれもソフトクリームが入っていて、女将特製あんこのトッピングもお願いできます。
練乳もかけるかかけないか、トッピングで選べますよ。
私はかけたい派です。

お食事の夏メニューは、トマトそうめん。こちら大人気!
IMG_20180714_141831_935h.jpg

と、冷かけそうめん。さっぱりしていて美味しいです。
DSC_4225h.jpg

美味しいコーヒーも夏でも飲みます。最近はモカ(^^♪
DSC_4374h.jpg

ごえこじもいつものお友達もいるよ~
DSC_4361h.jpg

毎日暑いけど氷食べてガンバロ~!

かき氷の天小屋ブログ記事→ココ





テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

羊毛フェルト手芸でごえこじ作り

羊毛フェルトでうちのワンコを自分で作ろう!と思い立ち・・・

自己流ですがなんとか出来ました♪
後ろで寝てるのが本物のごえこじです。
DSC_3887h.jpg

単色のコが多いプードルは比較的簡単な方だと思います。

プードルじゃなかったら出来ないな~きっと。

シロートがどうやったかと言いますと・・・

まずはベース。しばらく前にここまで出来ていました。
DSC_3862h.jpg

後姿。本当は実物の中身のようにもっと細く作らないといけないんです。
おデブになってしまいます。ま~今回はこけしタイプで
DSC_3863h.jpg

でも小次郎の毛の在庫が無い。
買って来なきゃ~ってとこで止まってました。

そう、以前作った時よりかなり退色したのです。

以前のはこれ↓
毛を植えるとか考えてなくて、ただ羊毛を丸めて固めただけでした。
DSC_3948h.jpg
2009年だから9年前でビックリ→過去記事

今回はこんな感じでまずはサイヤ人みたいにしてから・・・
DSC_3870h.jpg

はさみでカットしてみます。
DSC_3867h.jpg

これで少し形になってきました。
DSC_3877h.jpg

小次郎も同様に。あ、毛は買ってきましたよ~
DSC_3878h.jpg

カットするとちょっと似てきました。
DSC_3880h.jpg

足りないところに追加で植毛して目鼻を付けたらあら不思議~
五右衛門と小次郎の出来上がり~
DSC_3888h.jpg
目はいいんだけど、市販のお鼻の部品は欲しいサイズが無くてピッタリ合わないの。それに五右衛門の鼻の色も微妙なので羊毛チクチクで作りました。
てかもしかしたらプロは部品に合わせて本体を作るのかな~


おまけの後姿。小次郎のしっぽが細いところがミソです。
DSC_3891h.jpg

毎日少しずつ。楽しかった♪また気が向いたら作るよ~







テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

淑女のコートを作ってみた♪

メイプルちゃんにプレゼントするため、犬服を作りました。

紳士コートの女のコ版、レディの淑女コートです。

しかも前から作りたかったリントンのツイードを使ってみたよ。

シャネルスーツみたいな淑女な感じを目指しています。

もちろん生地はママさんに選んでいただきました。

ホントはブレードで飾ろうかとか端をフリンジにしようかとか色々悩みましたが、生地自体が厚めで思っていたより重いためわんこが着ることを考えて、ゴテゴテ飾らずに出来るだけ丈夫にしました。あとね、布の扱いが難しいの。
接着芯地を貼っても端からどんどんほつれてくるのでちょっと苦労しました。

しつけ糸で縫ったところで、前記事の裏庭のランランランチの時に試着してもらいました。これはミシンが着ています(笑)
DSC00954h.jpg
DSC00955h.jpg

大体ちょうどよかったので、本縫いしてお送りしたところ・・・
DSC01082h.jpg
DSC01081h.jpg

着用画像を送っていただきました♪

めちゃ似合ってるんじゃない?
received_2058125994473216h.jpeg

似合ってるよね?
received_2058126217806527h.jpeg

コートなので服の上でも簡単に着られるようになっていますよ~

表地が厚いので裏は綿素材にしたからこれ一枚でも着られます。

しかし季節が・・・暖かくなってしまったので、寒くなったら着てね~








テーマ:ハンドメイド*犬服 - ジャンル:ペット

大型犬の犬服制作 PART2

ゴンちゃんのリバーシブルな紳士コートが出来上がりました。

生地はグレー×エンジのガンクラブチェックツイードに黒のフリースです。
DSC00942ah.jpg

当然ですがサイズもピッタリ、とっても似合ってます♪
DSC_3179a.jpg

前に作ったファイくんと並んでいただきました。
DSC_3168a.jpg

ふふ、紳士がふたり♪
DSC_3177a.jpg


マントのように掛けて面ファスナー(マジックテープ)で留めるだけだし、立ったままTシャツの上からでも簡単に着られます。

もう暖かくなっちゃいましたが、寒い時に使えるアイテムとして役に立つとうれしいな~



※自分の覚書で載せておきます。

先週試着してもらってから胸元と裾のカーブを直しています。
後ろのベルトも形を変えました。

これが最初の形です。リバーシブルです。
ゴンちゃん紳士コートh

違いがわかりますか?
ゴンちゃんコート前後h

ステッチをかけてしまうとお直しが大変な上に縫い目をほどく時に生地を傷める恐れがあるので、これからは仮縫いして試着していただきま~す。





テーマ:hand made ワンコ服 - ジャンル:ペット

大型犬の犬服制作

お友達のドーベルマン、ファイくんにモデルになってもらって、大型犬のコートを試作しました。

短毛なので冬は寒いのです。そして市販の犬服が少ないらしいです。

表地はイギリス製のグレンチェック柄の素敵なツイードです。

衿はステンカラー、なんと!リバーシブルです。
紳士コート改良後h

お腹の部分と首は面ファスナーで留めているので、着脱がとっても簡単。

後ろベルトはこちら向きでも可。
DSC00745h.jpg

付け替えが出来る後ろベルトは一応柄合わせもしています。
DSC00746h.jpg

実は洋裁をやる人だった自分。。。最近忘れてました。

かなり前に小次郎のコート(左、市販品)を真似して五右衛門のコート(右、小さい方)を作りました。五右衛門サイズが無かったからです。
ごえこじコートh

もちろんリバーシブル。これが案外使えるヤツでヘビロテしてるんです。

ボタン留めを面ファスナーにしたらもっと楽に着せられると思います。


今回はファイくんの手持ち服を参考にしたのですが、首周りの収まりやお腹のカーブが難しく何度も合わせ直しました。
DSC00751h.jpg

裏側には柔らかいフリース地を使いましたが、ちょっとボワついちゃうのが反省点。
DSC00781h.jpg

裏には薄くてもしっかりしてるフランネルみたいな生地か、スエード調の生地の方がいいのかも。

でも柔らかさはやはりフリース。着易さ重視なのでまだまだ試行錯誤です。

このあと、お胸部分も少し保温するように、型紙を作り直しています。

ファイくんの試作コートはもう直せないので、ケープみたいなのを付け足そうかと思っています。


お次のお仕立ては、やはりお友達のラブラドールレトリーバーのゴン太くん。

このガンクラブチェックで作ります。
DSC00787h.jpg

その次は・・・メルトンの暗色タータンチェックっぽい生地での制作です。
DSC00788h.jpg

生地代+お仕立て代。出来たらアップします。

リントンのファンシーツイードとかハリスツイードみたいな最高級生地を使いたいけど、大型犬だと生地代だけで1万超えちゃう。

小さいコなら可能かと思うので、暇があったらごえこじの作ってみるかな~







テーマ:hand made ワンコ服 - ジャンル:ペット

Instagram
プロフィール

かずみ

Author:かずみ
静岡県浜松市の端っこの方に住んでいます
意外と食い意地が張っているというウワサ!!

活発で明るくマイペースな五右衛門
2007.2.27生まれ カフェオレ
(ミルク多めの・・・)
5歳半で門脈シャントを手術。
8歳で不整脈が発覚。

甘えん坊で少し神経質な小次郎 
2007.5.18生まれ ブラック
7歳のとき急性膵炎発症→完治

コメント欄は常時閉じていますのでコメントは拍手からお願いします。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
リンク
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QRコード